音楽を究める社交ダンスをめざして
アドレスが変わりました。ishiba.dance

ライセンスについて

ダンス音楽指導者協会は、ダンス音楽について指導できるライセンスを発行することになりました。
初級指導ライセンスと上級指導ライセンスが発行されます。
それぞれのライセンスを得るためには、規定の講義を履修し、EXERCISEを受け所定の試験に合格することが必要です。

ダンス音楽検定講義について

講義はおよそ初級20時間
上級30時間の必修です。
初級は3段階に別れます。
第一段階 3時間の講義、3時間のEXERCISE 、テスト合格後
第二段階 3時間の講義、3時間のEXERCISE 、テスト合格後
第三段階 4時間の講義、4時間のEXERCISE、 テスト合格後
初級 ライセンス認定試験があります。
合格すると初級の指導ライセンスが与えられます。
認定指導員として指導者アシスタントの資格が与えられます。

指導者のライセンスは以下になります。
上級は3段階に別れます。
第一段階 5時間の講義、5時間のEXERCISE、 テスト合格後
第二段階 5時間の講義、5時間のEXERCISE 、テスト合格後
第三段階 5時間の講義、5時間のEXERCISE 、テスト合格後
合格すると上級の指導ライセンスが与えられます。
認定指導員として指導者の指導が可能になります。
ライセンス取得後も、1年に一回の資格認定試験があります。
この試験に合格しないとライセンスが保留になりますのでご注意ください。

費用は全て1時間5000円です。ピアニスト他演奏者が加わる場合は
別途演奏者のギャランティが加算されます。
認定試験は、初級10,000円 上級20,000円になります。